康耀堂美術館外観

展覧会のご案内
---
 本展では、収蔵作品の中から「深まる時間」をテーマに精選した近現代の日本画作品・洋画作品・ガラス工芸作品をご紹介します。なお、本展の展示構成と作品レイアウトは、京都芸術大学通信教育部の博物館学芸員課程で学ぶ科目等履修生が担当しました。

>>詳しくはこちらから
◆美術館からのお知らせ
  10月の休館日:10/4、11、18、25〜26

  ◎9/23(木・祝)康耀堂美術館 スタッフBLOGを更新
   しました。


◆美術館の取り組み
   康耀堂美術館では、2011年度より茅野市教育委員
   会、茅野市中央公民館、尖石縄文考古館と連携
   し、縄文アート体験授業を実施しています。
   2021年度は、7月25日(日)に『縄文土器巾着を
   つくろう!』
を開催しました。
   授業風景 ⇒ 『2021年度 縄文アート体験授業』


◆祝!日本遺産認定 『星降る中部高地の縄文世界』
   文化庁の日本遺産に長野県8市町村と山梨県6市に
   よる『星降る中部高地の縄文世界 STORY #061』
   が認定されました。
   長野県8市町村の中には、康耀堂美術館がある茅野
   市が入っています。
   詳しくはこちらをご覧ください。


≪禁無断転載・複写≫ 当館ホームページ上に表示する全ての著作物(文章、資料、画像)などに係る著作権、その他の権利は
当館及び情報提供者に帰属します。
© 2009 Kyoto University of Art and Design