康耀堂美術館外観

展覧会のご案内
※本展は9/2(木)で終了しました
---
 美しい星々は心を癒し、夜空に輝く道しるべとして人々を目的地へと導き、星々が連なる星座は、今もなお世界各地で物語として語り継がれています。本展では、収蔵作品の中から「星は語る」をテーマに精選した近現代の日本画作品・洋画作品・ガラス工芸作品をご紹介します。

>>詳しくはこちらから
◆美術館からのお知らせ
  9月の休館日: 〜9/29(水)まで
  詳しくはこちらをご覧ください。

  ◎今年度の秀草会特別展は開催を中止します。

  ◎9/23(木・祝)康耀堂美術館 スタッフBLOGを更新
   しました。


◆美術館の取り組み
   康耀堂美術館では、2011年度より茅野市教育委員
   会、茅野市中央公民館、尖石縄文考古館と連携
   し、縄文アート体験授業を実施しています。
   2021年度は、7月25日(日)に『縄文土器巾着を
   つくろう!』
を開催しました。
   授業風景 ⇒ 『2021年度 縄文アート体験授業』


◆祝!日本遺産認定 『星降る中部高地の縄文世界』
   文化庁の日本遺産に長野県8市町村と山梨県6市に
   よる『星降る中部高地の縄文世界 STORY #061』
   が認定されました。
   長野県8市町村の中には、康耀堂美術館がある茅野
   市が入っています。
   詳しくはこちらをご覧ください。


≪禁無断転載・複写≫ 当館ホームページ上に表示する全ての著作物(文章、資料、画像)などに係る著作権、その他の権利は
当館及び情報提供者に帰属します。
© 2009 Kyoto University of Art and Design